WORLD POTATO DISHES 世界のポテト料理 世界のポテト料理にくわしいポテトエアラインズのクルーが、おいしく楽しい世界中のポテト料理をご紹介いたします。

COLUMN 親子で楽しく!お家で作るおやつポテト

COLUMN 親子で楽しく!お家で作るおやつポテト

2018.12.13

親子で楽しく!お家で作るおやつポテト Snack Potato
親子で楽しく!お家で作るおやつポテト Snack Potato

誰にでも親しみのある食材「ポテト」。肉じゃがやフライドポテトなどポテトを使った料理はたくさんあります。実はポテトは、ビタミンCやカリウム、食物繊維、一日の活動のエネルギー源となる炭水化物などの必須栄養素を多く含むヘルシーな食材なのです。二人の管理栄養士に、アメリカンポテトを使って、親子で手軽に時間をかけずに作れる「おやつポテト」レシピをご紹介いただきます。

  • 中井エリカさん

    中井エリカさん

    管理栄養士

    ポテトワンポイントアドバイス

    成長期のお子様にもぴったり!

    ポテトに多く含まれる糖質は、脳や体を動かすためのエネルギー源として重要な役割があることをご存知ですか?また、炭水化物は最適な身体・精神的パフォーマンスにも大切です。体内に貯めておける炭水化物の量には限りがあるので、日々の活動やスポーツで消費した分は随時補給する必要があります。中サイズの皮付きポテト(148g)1個当たりの炭水化物は26g*で、ビタミンやミネラルも豊富に含みます。
    さらに、腸内環境を整える効果が期待できる食物繊維は2g(1日の摂取量の約8%)*、血圧を下げる効果があるカリウムも含まれます。
    栄養バランス向上のため、肉や魚、チーズなどたんぱく質の豊富な食材や他の野菜と一緒に摂るとよいでしょう。
    ポテトフレークはお湯や温めた牛乳と混ぜれば、簡単にマッシュポテトが作れて常備しておくとさまざまなおやつに使えます。

    *FDA(アメリカ食品医薬品局)


    プロフィール
    管理栄養士。社員食堂で献立やレシピ作成に携わる。現在は育児の傍らフリーランス管理栄養士として、レシピ提案や健康・栄養関連の記事の執筆などで活動中。

  • 若子みな美さん

    若子みな美さん

    管理栄養士、減塩料理家、フードコーディネーター

    ポテトワンポイントアドバイス

    油少なめでヘルシーに。

    適切なエネルギー量を摂取することは、日々の生活や身体活動のためにとても大切なことです。ポテトは野菜に比べて、炭水化物が豊富でエネルギーが高いという特徴があり、ポテト(中サイズ・148g)1個当たり約110 kcal*となります。さらに、ポテトには抗酸化作用のあるビタミンCも多く含んでいます。ビタミンCは水溶性のため体内に溜めておくことができない栄養素なので、日々の食事にポテトを取り入れていくことで、ビタミンCを手軽に継続して摂取できます。ポテトはさまざまな料理に使うことができますが、マッシュポテトやベイクドポテトにしたり、焼き調理にしたりすることで、調理での油の使用を抑えてヘルシーに仕上げることもできます。

    *FDA(アメリカ食品医薬品局)


    プロフィール
    管理栄養士、減塩料理家、フードコーディネーター。病院・福祉施設及び学校給食センターで管理栄養士として従事し、栄養ケアや栄養指導、食育や調理施設の管理等を担当。現在はレシピ開発や、健康や食に関する記事の執筆・監修、飲食店向けメニュー提案などを手がけ、特に減塩料理に力を入れている。

Recipe 1
もちもちうずまきポテト

キャンディみたいな見た目ですが実はポテトです♪ポテトフレークに片栗粉を混ぜて焼いてもちもち食感に。腹持ちが良いのでおやつにもぴったりです。

材料

A

米国産ポテトフレーク

60g

A

牛乳

220ml

A

片栗粉

大さじ3

醤油・砂糖

各大さじ1

サラダ油

小さじ1

白炒り胡麻

適量

作り方

  1. ボウルに【A】を入れて混ぜる。なめらかになったら4等分に分ける。
  2. 手で転がしながら1.5cm程度の棒状に延ばし、キャンディ状に巻く。
  3. フライパンにサラダ油をひき、2を入れて弱めの中火で焼く。
  4. 両面焼けたら醤油と砂糖を入れ、煮詰めながらからめる。
  5. フライパンからとりだして串にさし、リボンを結ぶ。皿に盛り付けて炒り胡麻をふってできあがり。

おいしく作るコツ

1でなめらかになるまでよく混ぜること。

Recipe 2
ポテトマフィン

ポテト、ベーコン、玉ねぎが入った具沢山のごはん系マフィンです。冷凍ポテトを使って、下処理いらず、お手軽なのがうれしいポイント。成長期に必要なたんぱく質やカルシウムも一緒に摂ることができ、お子様のおやつにおすすめです

材料

米国産冷凍フライドポテト(ナチュラルカット)

100g

ベーコン

2枚

たまねぎ

1/4個

1個

牛乳

大さじ4

サラダ油

60ml

薄力粉

120g

ベーキングパウダー

小さじ1.5

小さじ1/3

あらびき胡椒と乾燥パセリ

少々

作り方

  1. ポテト1cm角、ベーコン1cm幅に切る。玉ねぎは縦半分に切り薄切りにする。
  2. フライパンにサラダ油を適量ひき、1を炒める。玉ねぎがしんなりとしたら火を止めて粗熱をとる。
  3. ボウルに卵と牛乳をいれて泡だて器で混ぜる。サラダ油も加えてよく混ぜる。
  4. 3に薄力粉、ベーキングパウダーをふるい、塩も加えてよく混ぜる。2も加えてざっくりと混ぜる。
  5. マフィンカップに流しこみ、あらびき胡椒、乾燥パセリをふる。
  6. 180℃に予熱したオーブンで25分程焼く。
Recipe 3
ポテトとチーズの肉巻き

ポテトにチーズとお肉を巻き付けたボリューミーなおやつです。ポテトに多く含まれる糖質は、運動をする時のエネルギー源として、さらに身体づくりに必要なたんぱく質の多い食材と合わせて摂ることで、全体の栄養バランスが向上します。特に運動をする子ども達にはおススメです!また豚肉に含まれるビタミンB1には、糖質からエネルギーを生み出すのを助けてくれる効果もあります。

材料

豚ロース肉

10枚

スライスチーズ

5枚

米国産冷凍フライドポテト(ナチュラルカット)

10個

片栗粉

大さじ1/2

トマトケチャップ

大さじ1.5

中濃ソース

大さじ1.5

砂糖

小さじ1

サラダ油

小さじ1

乾燥パセリ

適量

作り方

  1. スライスチーズは半分に切る。ポテトはアルミ箔にのせてトースターで3分程焼く。
  2. 豚ロース肉を広げてスライスチーズをのせる。その上に1をのせて端から巻く。
  3. すべて巻き終えたら片栗粉を薄くはたく。
  4. フライパンにサラダ油を熱し、3を並べて焼く。
  5. ひっくり返しながら焼いて肉に火が通ったらケチャップ、中濃ソース、砂糖を加えてゆすりながら全体に絡める。皿に盛り付け、乾燥パセリをふる。

おいしく作るコツ

スライスチーズはとろけるタイプではなく普通のものを使いましょう。

Recipe 4
ポテト餅

手軽にパクっと食べられるポテト餅はスポーツ前後のおやつにおすすめ! スポーツ前には集中力やスタミナを維持するために、スポーツ後には体の回復のためにもエネルギーを摂取することが必要です。ポテトにはエネルギー源となる炭水化物が豊富に含まれています。ミックスベジタブルやチーズを加えれば、栄養価UP&食感と味のアクセントも期待できます。

材料

米国産ポテトフレーク

50g

A

牛乳

100ml

A

100ml

B

ミックスベジタブル

60g

B

シュレッドチーズ

40g

B

片栗粉

大さじ1

作り方

  1. 鍋に【A】を入れて弱火にかけて煮立たせ、ポテトフレークを加えて切るように混ぜて火を止める。
  2. 1に【B】を入れて混ぜ、4等分にして円形に形を整える。
  3. フライパンを弱火に熱し、2を入れて両面にこんがり焼き色がつくまで焼く。

おいしく作るコツ

テフロン加工のフライパンを使いましょう。

Recipe 5
ポテトの彩りパイ包み

冷凍パイシートとフライドポテトを便利に活用!ウインナーやアスパラガスを一緒に巻けば、栄養いっぱいのおやつが作れます。さらに体内でビタミンAに変換されて皮膚や粘膜の健康を保つβカロテンなど、成長期の子どもにとって大切な栄養素が手軽に摂取できます。

材料

米国産冷凍フライドポテト(シューストリング)

12本

冷凍パイシート(正方形タイプ)

1枚

アスパラガス

4本

ウインナー

2本

卵黄

1/2個

おいしく作るコツ

卵黄を塗ってツヤを出し、見た目もよくしましょう。

作り方

下準備

  • 冷凍パイシートを常温に戻して4等分に切り、フォークで全体に穴を開ける。
  • アスパラガスは軸の硬い部分を切り落とし、下1/3部分の皮をむき、半分に切る。
  • ウインナーは縦半分に切る。
  1. 冷凍パイシートに、冷凍シューストリングポテト3本、アスパラガス2本、ウインナーを乗せて包む。これを4個作る。
  2. 1に卵黄を塗り、200℃に予熱したオーブンに入れて15分焼く。
Recipe 6
ポテトたっぷりミニピザ

餃子の皮でピザ風おやつの出来上がり♪ ポテトのホクホク食感と餃子の皮のパリパリ食感がやみつきに!ポテトには食物繊維やビタミンCも豊富に含まれています!

材料

米国産ポテトフレーク

25g

餃子の皮

4枚

お湯

100ml

トマトケチャップ

小さじ2

マヨネーズ

小さじ2

ピーマン

1個

ベーコン

1枚

シュレッドチーズ

適量

作り方

  1. ピーマンは3mm幅の輪切りにし、ベーコンは短冊切りにする。
  2. バットにお湯を入れ、ポテトフレークをふりいれて切るように混ぜ、ケチャップとマヨネーズを加えてさらに混ぜる。
  3. 餃子の皮に、2と1、シュレッドチーズを乗せ、オーブントースターに入れて4~5分焼く。

おいしく作るコツ

シュレッドチーズの量はお好みで調整してください。ベーコンやピーマンは、ハムやトマトなど火が通りやすい食材に変更できます。