WORLD POTATO DISHES

アメリカ ポテトスフレ

お待たせしました。

お待たせしました。

この料理は僕が子どもの頃に、母親がよく作ってくれたものです。オーブンの中で膨らんでいく様子を見ているとわくわくしました。そしてあのふんわりとした食感はえも言われぬものでした。スイーツではないけれど、ポテトの自然な甘みが美味しくて大好きで、今でも「ポテトスフレ」を食べると昔母が作ってくれた時のことを思い出します。

ちなみに、ご存知のようにアメリカでは「マッシュポテト」をよく食べます。その「マッシュポテト」を作り過ぎて余った時に、お母さんたちは「ポテトスフレ」にリメイクします。食材を無駄にせず美味しく食べきる主婦の知恵。日本で「肉じゃが」を「カレー」や「コロッケ」に変身させるのと同じですね。ポテト好きな方はぜひこのマッシュポテト→ポテトスフレの二段活用もお試しを。出来立ての「ポテトスフレ」は、一度食べたらやみつきになる美味しさです。

ひとくちメモ
アメリカの家庭では、よく料理にお手軽なポテトフレークを使用します。遜色ない美味しさに仕上がるので、買い置きしておくともう一品欲しいという時にすぐに対応出来て便利です。

レシピ

材料/4〜6人分
※分量のカップは250mlで計算しています。

ポテトフレーク: 1と1/2 カップ

(A)
 牛乳: 1と1/2 カップ
 水: 1と1/2 カップ
 無塩バター: 大さじ2

卵(卵黄と卵白を分けたもの): 3 個分

(B)
 サワークリーム: 3/4 カップ
 カッテージチーズ: 1と1/4 カップ
 パルメザンチーズ(おろしたもの): 1/2 カップ
 塩: 小さじ1
 こしょう: 小さじ1/2

作り方
1. Aを鍋に入れて沸騰するまで加熱し、火を止めます。ポテトフレークを加えてよく混ぜ、粗熱を取るため、置いておきます。
2. ボールに1と卵黄、Bを入れ、よく混ぜます。
3. 別のボールで、卵白を角が立つまで泡立てます。
4. 2に3を1/3ずつ加え、3の気泡を潰さないようにやさしく混ぜます。
5. 4をスフレの器に入れ、180℃に予熱したオーブンで、きつね色になるまで、1時間15分ほど焼きます。
焼き立てを召し上がってください!

ロバートさん
ヒア ユー アー タック イン エンジョイ! (召し上がれ!) スフレは焼きたてがもっとも膨らんだ状態で、その後はあっという間にしぼんでしまいます。家族全員が食卓に着ける時間から逆算してオーブンに入れるようにしましょう。

おいしそうな世界のポテト料理、
まだまだありますよ。

  • アメリカ ヴィシソワーズ/ポテトの冷製スープ
  • ベラルーシ ポテトとレバーのズラズィ
  • メキシコ ナスとポテトスライスのはちみつ風味
  • アイルランド コルキャノン

More Potato Dishes