WORLD POTATO DISHES

フランス アルザスサラダ

いかがですか?

いかがですか?

ドイツとの国境を接し、フランス最東端に位置するアルザス地方。この地域の料理は、ポテトなどの野菜、肉、ハム、ソーセージが中心で、素朴で優しい味わいが特徴的です。ポテト、牛ハツ、きゅうりのピクルス、サニーレタスをヴィネグレットソースであえた「アルザスサラダ」は、ボリューム満点で食べごたえのある一品。ソースのほどよい酸味が肉の旨み、ポテトそのものの味を引き立て、ピクルスが塩気をプラスし、まろやかな味わいに仕上げてくれます。ジューシーな肉の味わいはクセになるおいしさ。牛ハツがなければ、ソーセージで代用するのも一般的です。

ひとくちメモ
ドイツ文化が色濃く残るアルザス地方。牛ハツの代わりにソーセージを使って調理されることも多いようです。

レシピ

材料/4人分
ポテト:2個
牛ハツ(かたまり):500g
きゅうりのピクルス:適宜
サニーレタス:適宜
ヴィネグレットソース:適宜
ピンクペッパー:適宜

作り方
1. ポテトは皮つきのまま茹で、食べやすいサイズに切ってヴィネグレットソースであえておきます。
2. 牛ハツはかたまりのまま、200℃のオーブンで10~15分焼き、冷めたら薄くスライスします。
3. お皿にサニーレタスを敷き、ヴィネグレットソースをかけます。ポテトときゅうりのピクルスを盛り付け、牛ハツのスライスをのせます。
4. ヴィネグレットソースをかけ、ピンクペッパーをつぶしながら散らせば完成です。

おいしそうな世界のポテト料理、
まだまだありますよ。

More Potato Dishes