WORLD POTATO DISHES

日本 クレイジータコライスUSA

いかがですか?

いかがですか?

みなさんタコライスはご存知だと思いますが、メキシコ料理だと思っている方も多いようで…。じつは、タコライスは1984年に、キャンプハンセンという米軍基地のある沖縄本島の金武町で誕生しました。その後、学校給食のメニューにも取り入れられ、いつしか沖縄のソウルフードと呼ばれるようになりました。

吉祥寺の沖縄料理店「南ぬ(ぱいぬ)ニライカナイ」では、期間限定で「クレイジータコライスUSA」(880円税抜き)が登場!通常メニューのタコライスより、辛さを強化した夏仕様です。アメリカで人気沸騰中の激辛ホットソース「スリラチャソース」を振りかけ、具の挽肉の味付けにも「スリラチャパウダー」をふんだんに使用しています。辛さのレベルは、辛さの少ないものから、レギュラー、ストロング、ヘビーと3つあり選べます。

また、この「クレイジータコライスUSA」には、アメリカ産ポテトを使ったスリラチャ味のポテトチップスと「ポテトボール」を添えているのも特徴です。沖縄では一般的にはタコライスにポテトを添える習慣はないのですが、強烈な辛さを緩和する箸休め的な効果を期待し、ポテトボールを開発しました。

なお、この「ポテトボール」、ヒリヒリする辛味を和らげて、口の中をすっきり涼やかにできるようにと、レモン汁とレモンピールを加えて丸く作ったマッシュポテトサラダです。何度も試作を繰り返して生まれた力作。ポテト・ファンのみなさんも、ぜひ、暑さも吹き飛ぶクレイジーな辛さのタコライスと爽快ポテトサラダの刺激的なマリアージュを体験してみてください。

ひとくちメモ
「クレイジータコライスUSA」は、吉祥寺駅南口の「南ぬ(ぱいぬ)ニライカナイ」ほか、ニライカナイ各店舗及び系列タイ料理・屋台の一部店舗で提供中。
当メニュー販売期間 2016年8月15日(月)~2016年9月30日(金)
店舗の詳細はホームページでご確認ください。 http://www.copa-a.co.jp/
※ランチタイム営業の店舗では、ランチでもご注文いただけます。
※既定の制限時間内にヘピーを完食された方には、スリラチャソースとフライドポテト柄のタオルの引換券がもらえるイベントを実施中。
あの芸人さんもこの芸人さんも挑戦!クレイジータコライスUSAのメイキング&実食リポート
https://www.youtube.com/embed/j-mcQS4KMY8
河村拓哉
吉祥寺・井の頭公園そばの「南ぬ(ぱいぬ)ニライカナイ」をはじめ、吉祥寺、立川、八王子、町田で8つの沖縄料理店を経営する会社のエリアマネージャーを務め、そのかたわらメニュー開発なども担当。沖縄と泡盛をこよなく愛し、仕事中に突然得意の三線を弾いて沖縄民謡を歌い出すことも。

おいしそうな世界のポテト料理、
まだまだありますよ。

More Potato Dishes