WORLD POTATO DISHES

タイ サトゥーリンウァ(牛タンとポテトの煮込み)

めずらしいですね。

めずらしいですね。

タイではポテ卜を使った料理は珍しいそうです。付け合わせとしてフライドポテトが添えられることはありますが、メイン食材として使用されることは滅多にないとのこと。牛タンとポテトを甘辛く煮込んだ「サトゥーリンウァ」は、タイ本国でも一風変わったメニューです。主に南部の地域にあるレストランなどで食されており、北部や中部の地域ではこの料理を知らない人も。味付けも一般的なタイ料理とはひと味違います。チリソースと一緒に入れるのはなんとケチャップ。ケチャップのほどよい酸味とコクが相まって具材の旨みを引き立てるのです。

ひとくちメモ
パクチーの根を入れて煮込むと香りよく仕上がります。また、煮込むほどに肉がやわらかくなるので、時間をかけて調理するのがポイント。

レシピ

材料/約4人分
牛タン:800g程度
ポテト:2~3個
にんじん:2本
にんにく:1片
ケチャップ:200g
タイのチリソース:200g
砂糖:大さじ1
ソイビンソース:適量
水:1リットル

作り方
1. 水を沸騰させ、ひと口大に切った牛タン、ポテト、にんじんと、薄切りにしたにんにくを入れます。
2. 弱火で1時間ほど煮込んだあと、ケチャップ、チリソースを入れます。
3. さらに10分程度煮込み、砂糖、ソイビンソースで味を整えれば完成。

ジョーさん
「サトゥーリンウァ」は高校生のときに叔父に作ってもらった思い出の料理です。タイ語で「サトゥー」は煮込み、「リンウァ」は牛タンを意味します。
取材協力:ローンスラータイ1950's 下北沢店

おいしそうな世界のポテト料理、
まだまだありますよ。

More Potato Dishes